蓬莱屋旅館

蓬莱屋旅館

太平洋の大海原を望む、南房総、天津小湊 新鮮豪華海の幸づくしのお宿です。

蓬莱屋旅館 > 蓬莱屋旅館

蓬莱屋旅館

天津漁港の港の真ん前にあるんですね。
これは、間違いなく新鮮ですよね。
だって、漁港の目の前の旅館なんですから。
それこそ、獲れたお魚、手で運べるぐらいの距離ですね。

そのうえ老舗なんだそうです。
なんと創業は、明治なんだそうです。
これは、期待できますね。

お部屋も、老舗旅館らしく、畳で、やっぱり、日本人には、落ちつく風情ですよね。
窓からの景色は、天津漁港を一望で、これはこれで、趣がありますよね。
こういった景色って、人の生活の息吹があるのって、それは、それで、いいですよね。

特別室「亜麻色」っていうお部屋が、なんか、いいんですね。
2015年にあつらえたらしいです。
純和室の風情のたたずまいの中に、洋室を摂りいれたんですね。
おもしろい作りですね。

こちらの「屋上展望露天風呂」が、いいんだそうです。
ここから、海を眺めれば、「手前に小さな船が、遠くを眺めると、大型船がゆったりと」動いているところが、見えるんですね。
船を眺めていると、なんか、心が落ち着くって、ありますよね。
潮風が、肌に心地よい涼しさを運んでくれます。

お食事は、もう期待しかないですよね。
お魚ですよ。
だって、目の前の天津漁港で、獲れた新鮮な魚介類ばかりですからね。
さらに、ここの料理長が自ら、市場に足を運んで、いいものだけを、厳選しているんだそうです。これは、間違いないですね。
これ目的で、ここに泊まるって、アリですよね。
そういえば、伊勢海老も、たくさん獲れるんですよね。
たらふく食べられる ̄∇+ ̄)vキラーン
房総の海の幸が、満載です。

こちら⇒蓬莱屋旅館

蓬莱屋旅館 トップへ戻る