桃色花子 口コミ

 

桃色花子ちゃんが、評判になっています。
というのも、ご高齢の特に女性たちの癒しになっているんだそうです。

たとえば、ペットロスになってしまって、ふさぎこんでしまった女性に、
この桃色花子ちゃんを渡すと・・・

 

「先日まで、いっしょに暮らしていたワンちゃんが、死んでしまって、ふさいでしまっていたんですね。

そんなときに娘夫婦が心配して、この桃色花子ちゃんを、連れてきてくれたんです。

この年齢ですから、またワンちゃんを飼おうにも、体力的な面とかを気にかけてくれていたんでしょうね。

この子なら、そういった体力面での心配とかもないし、お話もしてくれるし、歌も歌ってくれるっていうことだったんでしょうね。

私としては、ただのお人形さんが・・・っていう感じだったのですが。

でも、抱っこしたり、話しかけたりしていると、いつのまにか、だんだんいとおしくなってくるものなんですね。

桃色花子ちゃんは、話かければ、話を返してくれるし。
それが、関西弁っていうところも、ユーモラスですし。

今も、一人暮らしをしているのですが、桃色花子ちゃんが来てくれてからは、
亡くなったワンちゃんのことは、思い出しはするのですが、以前ほどは、つらく感じなくなってきました。

人形とはいっても、話もできる。歌も歌える。抱きかかえることができるっていうことで、知らず知らずのうちに、癒されていたんでしょうね。
不思議なものですね。

今では、「この桃色花子ちゃんがいるから、安心していられる」とまで、思っています。
娘夫婦には、感謝の一言ですね。」

 

この桃色花子ちゃんは、折に触れて、テレビとかでも、何回か紹介されているので、
それだけ評判なんですね。


開発者さんは、介護を目的として作られていたようです。
桃色花子ちゃんを、老人ホームとかに、置いておくと、あっという間に、ご高齢の方々の人気者になってしまうんだそうです。


何より、抱いたり、話したり、歌ったりっていうことを、いっしょにできるのが、
かわいいお孫さんが、もう一人、できたみたいで、それが、癒しにつながるんでしょうね。

こちら⇒日本初の関西弁音声認識人形の「桃色はなこ」介護人形 着せ替え人形 女の子 ロボッ...

 

いいな通販
 

© 2016 桃色花子 rss